新機軸

スポンサーリンク
シーズン中のつぶやき

クワトロの勧め

疲れたよー。 まだ月曜日なのに、疲れたよー。 おじさんたち、頑張ってよぉー。 今、私が面倒見ている若者が、一番仕事してくれるよー、そして一番力あるよー。 そりゃあ、私が直接面倒見てますからね。 でもね、それだけじゃないのよ。 やはり若者って成長が早いのか、意欲があるのか、とにかくおじさんたち、このままだと居場所ないよー。 だって、若者が一番結果出してるもの、しかも僅差じゃないよー、圧倒的だよー。 おじさんたち、自分の存在価値を示さないと、居場所ないよー。  安穏としてられるのは、きっと心が鈍いんだよー、感じてないんだよー。 って、まぁこんなこと書いてもおじさんたちが、見てく...
2
新機軸

ネタがない日々は続く

これは、とある目的の為に暗躍する男の活動の記録である。 シャ○「キシリアの手のものだな」 mk2「いえ…、どちらかというと、鹿島方面から…」 mk2はシャ○を召集した。 mk2 「たのもー」 どがっ!💨 mk2 「殴ったね?オヤジにもぶたれたことないのに」 ブライ○「殴って何故悪いか?」  mk2は、ブライ○の召集に失敗した? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ mk2 「さて、皆さんにこうしてお集まりいただいたのはお願いがあるのです」 シャ○ 「私もよくよく運のない男だな」 mk2 「本題です、シャ○大佐には、鹿島の得点力を通常...
2
新機軸

苦し紛れと雰囲気

助手「博士」 博士「なんじゃ?」 助手「この始まりですが…」 博士「だから、なんじゃと聞いておる」 助手「なんなんですかね?」 博士「だから、何がじゃ?」 助手「いえ、我々のことなのですが」 博士「ふむ…、何せいきなりじゃからの」 助手「はい、いきなりです」 博士「言うなれば、『新機軸』じゃ」 助手「しん…きじく…?」 博士「平たく言えば、苦し紛れじゃの」 助手「えー…と?」 博士「つまり、ネタがないんじゃよ」 助手「え?」 博士「ええいっ、飲み込みの悪いヤツじゃの」 助手「すみません」 博士「つまりじゃ。ブログ主がネタに困った結果、ワシらが出てきたのじゃ」 ...
2
新機軸

○○大陸?

mk2の朝は遅い。 mk2は言う。 私は猫。 なのだと。 mk2が幼い頃、猫が傍にいた。 猫は幼いmk2に教えてしまったらしい。この季節は布団にもぐれ、布団は気持ちいいぞと。 そして、mk2は今も朝、布団から出られないのだ。 しかし、無情にも仕事というヤツはやってくる。通勤電車に乗り込み、職場へと向かう。 電車の中では、mk2はエルゴラを読むか、スマホのチェックだ。 しかし、鹿島の話題が少ないことが多い。 今日もネタはないか…。 mk2は独りごちる。 鹿島アントラーズのチェックから朝は始まるのだ。 程なく職場に着き、鹿島のユニ型マグネットを在席の位置へ...
6
新機軸

いったい私は誰なんでしょ…

へーい、ベイビーたちぃ。 気分はどうだーい? 悪い訳ないよねぇ? 上々だろぅ~?  鹿島の勝利は最高さぁ~。 そんなの当たり前じゃないかぁ~。 アディショナルタイムにちょっと冷や汗でちゃったけど、結果的にはOKさぁ~。 小笠原のFK、美しかったよねぇ? もちろん、第31節のノミネートゴールに選ばれたのさぁ。 当然だよねぇ。 弾道も美しかったけど、あの隙を見逃さない小笠原の目が秀逸なのさぁ。 そして、大迫も最高だよねぇ~。 アディショナルタイムの同点にされた直後に、逆転弾さぁ。 DFが前にいたけど、落ち着いてインサイドキックで、ゴールへのパスを決めてくれたのさぁ。 あ...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました