観戦の感想-2012

スポンサーリンク
観戦の感想-2012

2012 J1第34節 鹿島vs柏戦(超々簡略版)

もう一昨日になりますが、当ブログにいただいたコメントと、その返信、そしてブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさんの絡み。 それを見た連れが、「なんなんだ、この人たちは?この絡みはいったい?」という感じで、不思議に感じていたようです。 うーん、分からない人には分からないですからねぇ。 敢えて言わせて貰うならば、我々の世代の「嗜み」と言っておきましょう。   今日は鹿島まで行ってきましたが、試合後にコチラに戻ってくる途中で、都内のイ○ンで買い物をしました。 冬支度が全く出来ていなくて、毛布やら部屋着やらを買い込みました。 夜遅くまでやってるんですねぇ。 それで...
6
観戦の感想-2012

2012 J1第33節 名古屋vs鹿島戦(超々簡略版)

あー、頭痛が…、ひどいもんです。 実は名古屋戦参戦は、11/21(水)くらいに決めました。 そこからチケットやら新幹線の手配を始めたので、なかなか新幹線の空席もなくて大変でした。考えてみれば3連休なんですよね。すっかり忘れていました。 本当はチケットアライアンスでゴール裏のチケットは確保していたのですが、どうにもこの体調ではご迷惑になってしまうと思って指定席にしました。 行きの新幹線では、本当に酷い頭痛で、一瞬参戦を後悔したのですが、スタジアムが近付くにつれて、何時の間にか頭痛がなくなっていましたよ。現金なものです。 もう日付は変わってしまいましたが、今日は「スタジアム到着」「試合終...
6
観戦の感想-2012

勝ったぞ

勝ちましたよ。 集中出来ていたと思います。 はぁ、良かった、勝ち点3を持って帰れますよ。 本当に良かった。 それでは後ほど。 皆様、お疲れ様でした。
4
観戦の感想-2012

2012 J1第32節 鹿島vs仙台戦(超々簡略版)

昨日は結局TV観戦です。 どれだけ買ったチケットを無駄にしているんでしょう。 いや、クラブの収入にはなっているから良いのか…。 週末になると、どっと疲れが出ます。 特にここ2週間くらいは、精神的なストレスもけっこうあるので。 さて、昨日の試合、なんとも難しいです。 「出来るのか出来ないのか、どっちなんだよっ!?」と言いたくなるような…。 後半は間違いなく出来ていたんですよね。アレだけ出来るのに、今の順位にいるのは前半のような感じが今シーズン多いからでしょうか。 個人的には興梠の頑張りが嬉しかったです、気持ちを感じました。 1得点目のシュートの前の粘りなんて、もの凄くよかったと...
4
観戦の感想-2012

2012 J1第31節 大宮vs鹿島戦(風邪につき…版)

今朝起きたら、なんだか喉が痛い。 しかし、それ以外には特に支障もなく、普段どおりなので仕事へ。 すると、仕事場でお昼を過ぎた辺りから、妙にだるくしんどい。でも、熱はない…。 夕方にはダルさMAX。 もう定時に帰ってやるぅ、と思ったものの打ち合わせで帰れず。 しかし、普段からは想像もつかない19時に仕事場脱出に成功。 で、やはり風邪な感じです。 喉が痛くて、身体がダルい。でも、熱はないので初期症状なのでしょう。 薬も買ったし、あとばばっちり寝ちゃえば大丈夫かな。 お陰で、体調良くないことに理由に早めに帰れましたし、鹿島の試合も後半からTVで観ることが出来ましたよ。ある意味ラッキ...
2
観戦の感想-2012

2012 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 決勝 清水vs鹿島戦(超々簡略版)

勝ちましたね、勝ちましたよ。 タイトルは良いものですね。 これで、ナビスコ杯連覇ということですが、さっきまでその事を忘れていました。 それだけ、このタイトルが嬉しかったです、本当に苦しいシーズンですもの。 さて、すっかり祝杯をあげてヘベレケな状態です。 今シーズンは、私自身も体調が良くなくて、久々のゴール裏でヘロヘロになっているところで、更に勢いで飲んでしまって、ヘベレケです。 ということで、まともにブログを更新も出来そうにないので、簡単にそしてグダグダに更新しようと思います。 試合自体は決勝戦らしく、お互い固い入りだったと思います。 最初鹿島は4-4-2ないしは、4-4-1-...
5
観戦の感想-2012

勝ったどぉー!

勝ちましたね。 今日の勝利は文句なし、見事な勝ちっぷりですよね? もう声が出ませんが、これから国立を出て、祝杯をあげます、職場の人と。 ガラケーでの更新は厳しいので、この辺で。 皆様、お疲れ様でした。 勝ったどぉー。 おめでとうございまーす。
8
観戦の感想-2012

2012 J1第30節 鹿島vs清水戦(超々簡略版)

ふて寝しました。 試合をTVで観て、その後アド街を観て、ちょっと寝てしまいました。 体調が良くないものありますが、敗戦の後は気分も浮きません。 うーん、チャンスはたくさん作ったと思います。 相手に与えたチャンスは、そんなに多くなかったと思います。 ただ、研究・対策もされていたと思います。 結果的には清水はプランどおりだったのではないでしょうか。 「大迫システム」の最重要ポイントである大迫にボールが収まりませんでした。 しっかりを対策を練られていたということでしょう。 それでも鹿島は多くのチャンスを作ったんですよね。 だから、「大迫システム」がまったく機能しなかった訳ではない...
2
観戦の感想-2012

2012 J1第29節 札幌vs鹿島戦(超々簡略版)

今日は、サッカー三昧の怠惰な1日でした。 仙台vs浦和戦を観て、観終わったらスーパーへ買い物へ。 すると、チップスターの「コンソメ」が左に、「うすしお」が右に並んで置いてありました。 「なるほど、ホーム&アウェイも意識してあるんだな。」と勝手に納得して、「うすしお」を買っちゃいました。 そして、戻って来て、イロイロとこなして、札幌vs鹿島戦、その後は、広島vs柏戦を観ました。 3試合観た訳ですが…。 他のチームのサポさんが羨ましくなりました。 別に、「優勝争いに絡んでいる」とか、「良い選手がいるな」とか、そんなことではないんです。 羨ましかったこと、それは「気持ちの入っ...
0
観戦の感想-2012

2012 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 準決勝 第2戦 柏vs鹿島戦(ちょっとだけ簡略版)

さて、決勝進出。2年連続8度目の決勝進出です。 リーグ戦で調子の上がらない中、ナビスコではここまで来ることができました。 しかし、まだ何も得ていません。決勝も勝たなくてはココまで来た意味がありません。次も勝ちましょう。 昨日は「暫定版」ということで、簡単な感想で失礼したのですが、今から思えば、今日何を書いたものかな…と。 といいつつも、主に得点シーンを中心に、簡単に試合の流れを追ってみます。 まずはメンバーから。 ホーム柏。 GK:菅野 DF:藤田、那須、近藤、橋本和 MF:茨田、大谷、水野、田中順也、ジョルジ・ワグネル FW:工藤 SUB:桐畑、増嶋、福井、安英学、山中...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました